Florist


Sachiko

フラワーデザイナー
テーブルコーディネーター
元国際線キャビンアテンダント

大学卒業後、日本航空に入社。フライト先の世界各都市で、サービスを勉強する為に通ったホテルやレストラン等でフラワーアレンジメントやテーブルウェアに触れ、フライトの合間に、花、陶芸、絵付け、ケーキ作り、インテリアコーディネートなどを学ぶ。

国際線乗務員を経て、客室訓練部にて新人キャビンアテンダントの教育や、ファーストクラス業務訓練を担当。退社後、恵泉フラワースクールにて学び、フラワーデザイナーとして活動を始める。

Sachiko

After graduating from university, entered JAL(Japan Airlines Co. ltd).
Worked as a flight attendant and took charge of educating new crews and trained serivice operations of first class.
Also had opportunities to come in touch with flower arrangements and tablewares at hotels and restaurants all over the world visited in order to learn hospitality and service.
Studied flowers, ceramic art, painting, cake making and interior coordinate beween flights.

After retirement, attended Keisen Flower Shchool and started activities as a flower designer.


寺井 宏美

アートフラワーデザイナー
NFDフラワーデザイナー
華道家元池坊入門
フラワー ラッピング コーディネーター

米国大学卒業後、日本・外資企業での勤務を経て、2012年よりアートフラワーショップを主宰。「フェイク」「チープ」などの造花に対して抱いていたネガティブイメージが、生花と見間違えるほどのハイクオリティなアートフラワーに出合って払拭されたことがきっかけとなり、アートフラワーの認知度向上と普及に向けて活動開始。

全国に届けられるようオンラインショップを開設、アートフラワーの魅力を写真を通して伝えるべく、フォトスタイリングを学び、現在は手のひらサイズの小さなものから、オフィスやホテルの受付などに飾る大きなものまで、年間1000点以上のアレンジメントを制作(監修)・販売中。社屋ビル1棟全室へのアートフラワー導入により大幅コスト削減の実績があるなど、特にビジネスユースの受注を多くいただいています。

Hiromi Terai

Started an artificial flower online-shop in 2012, after graduating from university and working for Japanese and foreign companies for several years.
Learned flower arrangement and ikebana, and also photo-styling in order to visually express charms of artificial flowers through photographic images.

Currently making and selling over a thousand of artificial flower arrangements a year from small palm-sized to large ones for office and hotel receptions and others.
Orders are mainly for business use and have some track records of cost saving by decorating every room and floor of firms with artificial flowers.